トラブルないショップ運営には管理機能が不可欠!

一元管理をするとトラブルが少なくなる

インターネット上には数多くのECサイトがあります。各サイトにお店を出店する場合は複数のお店の在庫管理をしないといけないので大変です。
例えばAのECサイトで商品が売れた時ECサイトBの在庫を更新しないといけません。仮に更新しない場合在庫のない商品を購入できるといったトラブルが発生してしまうのでクレームが来るでしょう。
これを回避する事ができるのが一元管理システムとなっています。複数のECサイトをまとめて管理する事ができるのであるショップで商品が売れると他のショップの在庫を自動更新してくれるのがメリットです。自力で在庫調整は出来ますが時間がかかってしまうので面倒くさいといえます。
短時間で更新できる一元管理システムを使って快適にネットショップ運営をしましょう。

多機能を持つシステム

在庫管理をできるだけでなく他の機能も充実しています。例えば受注情報の一元管理をすることができる、メールの配信や受注ステータスの自動化も可能です。伝票番号の入力を自動化する事ができるシステムや有名ショッピングサイトの自動出荷に完全対応しているサービスもあります。
予約反映機能を使うとイベントやセールを行う時の準備を事前できる部分も魅力です。更新時間の短縮を行う事によって業務の効率化ができます。各モールやオンラインショップのカートにも対応しているので使い勝手も良いです。
これだけの機能が付属している商品で月額費用10000円くらいから利用可能となっています。ランニングコストも少ないので小規模のお店も安心です。